ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 互換性

<<   作成日時 : 2009/06/21 22:35   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

ランチアフラミニアザガート、ブレーキの修理で入場です。
ブレーキシステムはダンロップ製です。
画像

真っ赤に錆びていたマスターシリンダー!綺麗にレストアはされてましたが、、、お〜こわ!
画像
画像
フットペダルが付いているBOX!アルミ製で出来が素晴らしく良い!この時代のイタリア車はコストがかかっている。
画像
今回ブレーキマスターシリンダーを新品交換しました。もちろんダンロップオリジナルは手に入りません。そこで、同じ英国製、ガーリング社製。取り付けピッチなど互換性はばっちりです。しかし、ブレーキパイプの新規製作は必要になりました。アルファロメオもそうですが、この時代のブレーキは英国製!当時の一流品ですね。
その他、850TCに取り付けるバケット!
画像
画像
フシナ製のバケット!軽くて、かっこいい!このシート、腰痛がひどい、今の自分に素晴らしく心地いいいシート!ほんとに楽なんです。
こちらはDINO206
画像
画像
コンソールの蓋が欠損してました。オリジナルを参考に作りなおしました。この後、あの!DINO生地??と呼ばれるバックスキン風の生地で張り替えます。もうすぐエンジンに火が入り走り出せば、内装のフィニッシュです。
色々、やってますが、なかなか進みません??

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
互換性 ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる