ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS バリバリバリ<<<<

<<   作成日時 : 2009/05/26 23:52   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 1

このエンジンに火が入るのは、たぶん30数年ぶりかと思われました。
画像
WEBER58DCO3!!砂型でできた美しい??キャブ!これ以上大きいキャブを見たことがありません。
本当にこれでエンジンがかかるのだろうか?カムの作用角は約310度!>>>>
そんな心配をなど知らずにあっさりエンジンは爆音と共に目覚めた!!
画像
マルミッタアバルト!からはじける排気音、それは、今やビデオやDVDで見聞きするレースやイベントで聞く、あの音そのものでした。ちょっと感動!
いつも、そうなのですがエンジンをOHして最初の火入れ式は緊張するものです。それが時間をかけたエンジンであればあるほど不安や、心配も多いものです。そんな心配はいりませんでした。もうすぐ走り出しますよ〜〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
残念!立ち会わせて欲しかったなぁ。
HDO
2009/05/27 05:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
バリバリバリ<<<< ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる