アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「DUETTO」のブログ記事

みんなの「DUETTO」ブログ

タイトル 日 時
OSSO DI SEPIIA
OSSO DI SEPIIA これから仕上げます。コンディションはまあまあ〜?か〜? 早速エンジンを降ろしました。 オリジナルの1600エンジン。AR00536型〜もちろんOHします。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/03/25 23:17
DUETTOのお尻
DUETTOのお尻 DUETTOのテール、カットパーツとして取ってありました。置く場所もなんだし〜、 2000スパイダーを板金してオリジナルDUETTOスタイル!って、どうですか? また、お尻を激しくヒットしてしまった車のカットパーツとしていかがですか、カットパーツとしてはかなり程度はいいですよ。 このお尻、魅力的ですよね。 本当にコンディションいいんです?? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/04/09 21:52
ねんまつのうしゃ
ねんまつのうしゃ 毎年この時期にあわただしく納車することが多いです。もちろん車検を取って納車なので!12月に車検が切れる車が必然的に多くなるわけです。これを師走を忙しくさせている要因の一つと考えられます。なんてね、ライトカバーが付きました。そう、これでとりあえず納車です。 ちょこっとやり残したこともあるのですが今年中に納車すると約束をしてましたので!すみません! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2008/12/27 22:08
さむかった!
さむかった! 今日は寒かったですね、クリスマスも終わって、いよいよ今年も、、ラストスパートになりました。 今日は久しぶりのDUETTOさんの登場です。幌の張替から戻ってきました。実はこの幌が大変でした。張り替える幌はパーツで売っている市販のものを用意しました。何台かこの幌を使って張替をお願いしたことがあるのですが今回はどうしても幌が短く?かなり無理をしないとフックにかからない状態でした。結局、やり直しをしまして、フルオーダーで製作となりました。かなり高いものになってしまいましたが、出来はさすがに素晴らしい出... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2008/12/26 22:40
はしってますよ〜
はしってますよ〜 バックで車庫入れ〜今日はいい天気でしたね。走りましたよ~~。バラバラだったあのDUETTOが動いた(走りましたよ)エンジンも気持ちいいし、ミッションもいいし、何よりバック、スムーズですよ!もうすこしですね。そして、新参者、エンジン、ミッション、デフ。なかなか手ごわい奴が入ってきました。とりあえず、デフミッドシールの交換からですね。明日はプロペラシャフト回りを中心に整備します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/13 21:36
五歩進む
五歩進む DUETTOのステアリングギアBOXやっぱり、短かったです。見にくいですが手前側が短いシャフト、奥側がオリジナルのシャフト、約1CM長いです。たぶん、1750スパイダー(US仕様)か2000スパイダーのギアボックスが付いていたと思われます。今まではステアリングボスを改造して取り付けてあったのでしょう。今回オリジナルに戻ったので、クリアランスもばっちり取れました。明日は乗れますね。ここ数日、屋根を外して乗るには絶好の季節ですね、こんな日は年にそう何日もありませんよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/10/12 21:56
3歩進んで4歩下がる?
3歩進んで4歩下がる? 試運転だって、言ってたのに〜。緩んでいたハンドルのボスのナット、締めたらハンドルが動かないではないですか!なんと、シャフトが約1センチ短いぞ〜〜?このステアリングギアBOX,115タイプの短い奴じゃないかと思う?でもどうしてレストア前は付いていたのかな?ふしぎだ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/10/11 22:34
あした、晴れるといいですね。
あした、晴れるといいですね。 いよいよ、ラフェスタ、ミッレミリアが明日から4日間、始まります。去年は二日間寝ずに作業をして、結果、明治神宮までたどり着けなかったFIAT508Sコッパドーロ。さとしさん今年は何とかスタートラインに?並べそうですね。優勝目指して頑張ってくださいね。GIULIETTA 750spiderさん、GIULIA spiderさん、トラ2さん、皆さん、完走してくださいよ〜。できたら入賞ですよ!明日は朝のうち、ちょっとだけ覘いてきます。ここのところ、イベント車両のメンテナンスで進まなかったDUETTOですが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/10 22:55
したから〜
したから〜 DUETTOファンの皆様?最近、作業が進まね〜な〜?何と思ってらしゃる方。下からの画像でお楽しみください。あご〜油圧になったミッション真っ赤に塗られていたリアアクスル〜錆びてガソリン漏れを起こしていたタンク!交換しました!どうでしたきれいになってるでしょう。管理人さんもね! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/10/05 21:48
自動車らしくなってきた!
自動車らしくなってきた! DUETTO、ガラスが入りましたよ〜ちなみにもともと着いていたガラスは端っこに欠けがあったので交換しました。新品ではありませんが。端っこですが合わせガラスなので、ひびが伸びると大変です。追加の画像です。superさん、すみません、今週中に足回りOH終わる予定でしたが未だ手つかずです。足まわりについたクモの巣がまだとれません! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2008/09/26 22:31
DUETTO ダッシュ板
DUETTO ダッシュ板 ばっちりでした。張替で太ってしまうことを心配していたのですが、問題なかった!いやいや、新車のようですね〜!明日はフロントガラスを入れます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/25 23:09
お帰り〜
お帰り〜 DUETTOのダッシュ板がリビルトの旅から帰ってきました。新品の様になりました。取り付けてのクリアランスが心配ですが出来は良さそうです。やっぱりこの質感はペイントではできないので!往復の送料や、リビルト料金、などで多少割高感はありますがいつもハンドル越しに目に入るものですから思い切って出してよかったと思います。<<<途中でなくなったらどうしよう!という不安もありましたが。。。。。クーペのダッシュも出してみようかな〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/09/17 16:33
お引き取り〜
お引き取り〜 ガレージのど真ん中に鎮座していたあの、DUETTOのハードットップ毎週末雨やなんやで延びていた引き取りでしたが昨日やっと、取りつけて納品になりました。取り付け調整に結構な時間を取られましたが無事に完了しました。ハードットプはFRP製ですが全面ガラスなので一人での脱着は難しそうですね。ハーッドトップのDUETTO、すごく新鮮でした。ソフトトップから比べると大変室内が広く感じられます。何より後方視界が素晴らしいい。ついでにかねてから気になっていたというドアのリミットストラップ外してみればただの板にな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/09/08 09:13
磨きました。
磨きました。 久しぶりに、DUETTOです。バンパーなどの光ものが、磨き屋さん(バフ屋さん)から帰ってきました。もともとついていたバンパーは凹みや傷が多かったので持ち合わせのバンパーなどひっぱり出してきて状態の一番良いコンデションのものをバフ屋さんに出しました。もともとDUETTOのバンパー類はステンレス製なので錆はないのですが細かい傷でどうしても曇ってしまってます。バフ掛けの終わったバンパーはすばらしい〜、ピッカピカになりました。いい顔になりました。美人さんですよ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/08/30 17:26
ちょっと一息
ちょっと一息 DUETTOのダッシュが南半球へ旅立って行きました。きれいに生まれ変わって?帰ってくるでしょう。 DUETTOの下回りです。フル?れすとあってか〜!油圧クラッチの後期型ミッションが着きました。もちろん、分解OHしました。このミッション、90年式のスパイダーについていたミッションだったと思います。下回りはだいたい終りが見えてきました。そんでもっておまけ画像です。リベットの数かぞえてませんか?そうです。GT-Aの給油口です。リベットフェチにはたまりませんな〜?GIULIA SPRINT GT-Aで... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/08/11 21:45
エンジン載せました。
エンジン載せました。 DUETTOのエンジンとりあえずエンジンルームに納めました!きれいになったエンジンルームにこれまたきれいにOHされたエンジンが乗るのはちょ〜きもちいい!しかし暑かったですね、もうバテバテです。今日は大企業(某自動車メーカー)にお勤めのKWIチャンが久しぶりに遊びに来ました。大型夏休みですね!!エンジンオイルを久しぶりに交換しました?最近、MMに入場するジュリアのなかじゃKWIチャンのGIULIAクーペ(GTA仕様)は素晴らしく程度がいいですね!と感心しました(写真撮るの忘れた!)KWIチャン乗ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/08 22:52
DUETTOのダッシュパッド
DUETTOのダッシュパッド 張替に出す為の芯の製作です。発泡ウレタンでと思ったのですがしっかりした形を優先してバルサ材を使って作ってみました。原型師のおっちゃん作!色を塗ってしまうと”これでいいじゃん!”って感じですがこれにダッシュ板と同じ材質で貼ってもらいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/08/07 23:05
ダッシュ板、張替の旅!その前に
ダッシュ板、張替の旅!その前に DUETTOのダッシュ板をリビルト(同じ質感のバキューム整形)海外業者へ送るため梱包をしようと、朝から適当なダンボールを探して箱詰めと思ったのですが、追加でダッシュ下側のクラッシュパッドも同じ材質で張り替えてもらう為状況を確認しました。しかし、このまま送っても原型が分からないぐらい崩れてしまってました。張り込んであったビニールレザーを剥がして見るとひび割れた醜いダッシュ板が現れました。ダッシュ板下部のクラッシュパッドは原形が分からないくらい痛んでました。このまま送ってもたぶんまともに製品にはなら... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/05 00:30
オッといけね〜
オッといけね〜 すっかり忘れてました。DUETTO用、ピニンファリーナ製ハードトップのレストア!やっと、ゴム類が手に入りました。純正ハードットップということで奇跡的に?手に入りました。やっぱり純正パーツはいいですね、適当に合わせてゴムを探そうと思っていたので感動的にぴったり付きました。今月中に納品できそうです! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/24 21:56
こまかい作業ですが
こまかい作業ですが 鍵がなかったDUETTO のトランクオープナー、この機会に作っておきます。キーシリンダーを抜いてばらして組み換えなどをするとできちゃうんです。しかし簡単なカギですね、現代の車はこんな簡単にいきません!たぶん? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/18 01:03
オリジナルへヒーターユニット編
オリジナルへヒーターユニット編 そうなんです、オリジナルパーツが大事なんです。過去にいろんな修理を行われてきている車を修復するとき、問題になるのがオリジナルパーツを探すこと、そして何よりオリジナルを知っていること!あまり偉そうにそんなことは言えませんが過去に何台か修理、レストアなどしていると、あれ〜?なんてことはたくさんあります。今回のDUETTOもそんなことが多々あります。ガレージに入ってきたときから気になっていたところですね。今日は、ヒーターユニットのお話です。ジュリア系のヒーターは大きく分けると2種類です。まあ、前期タイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/16 10:31
ここのところ
ここのところ 続きますが、DUETTOのリアアクスルをご紹介します。入場当時からすごく気になっていたのが真っ赤かのリアの足回りです。ボディーのレストアがいくらきれいにできても、”どれどれ”などと下回りをのぞかれて何もかも赤く塗られていたらどんなに恥ずかしいか!なので、きれいにお化粧?いやいやコンディションなどを整えます。なんだかな〜ここまで塗らなくても?リミットストラップも切れそうなので交換します。デフケースのアルミ肌が出てきました。結構赤いペイントを剥がすのは大変でした。あっという間に綺麗になった!のではあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/07/14 19:46
duettoのクラッチ
duettoのクラッチ ジュリアシリーズでは大きく分けるとクラッチは2種類で、前期型の機械式コイルスプリングクラッチカバーと後期型の油圧式ダイアフラムスプリングクラッチカバーに分けれます。今回のDUETTOは機械式、前期型のクラッチシステムです。クラッチのトラブルでジャダーと言われるトラブルがあります。これはクラッチをつなげるときにスムーズにつながらず、ダッダッダッ<<<と震動がするようなトラブルです。特にバックギアで軽く坂道を上っている場面、最悪な状態になります。こんなトラブルを持っているジュリア乗りのオーナーさん、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/13 18:11
DUETTOへ、新エンジン
DUETTOへ、新エンジン 付いていた1750エンジン、紙面(カーマガジン、アルファ アンド ロメオ)でご紹介の通り激しい?メタルの打音がありクランクのダメージがひどかったのでオリジナルの1600に載せ替えることになりました。写っているボディーはこれから、ばっらばら〜〜になってしまいます。ちょっとご紹介できません?が?まだ寒いころですね。とりあえずエンジン降ろしてオイルパンを剥って>>>コンロッドキャップを外せば、真っ赤かなっメタル(ベアリング)が顔を出しました。このエンジン以前に(そんに前ではなさそう)OHしているようで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/12 09:12
DUETTOのガソリンタンク
DUETTOのガソリンタンク これがまた、お決まりのところが錆びてまして穴が開いてました。ガソリン臭い!要注意です。雨漏りしているトランクルームスペアータイヤの下部、ガソリンタンクの縁側部、水がたまリ易く錆びやすいです。この車も例外ではありません。スペアータイヤ下部は、もちろん腐ってました。ガソリンタンクは穴が開いてました。何もかも真っ赤っかです。んんんんん〜交換!在庫がありました。2000スパイダー用は形がちょっと違ってしまいます。オリジナルのDUETTO用が1つだけありました。まずは剥離をして錆をチェックします。内部の錆... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/07/10 22:36
DUETTOの配線
DUETTOの配線 配線の吊るし切り?ではなく配線の修理ですね。要らない配線がごっちゃり固まっていました。オリジナル配線を残しながらきれいに整理して、拭いて色を出してあげます。切れかかったりしたものや、ぶっちり切断されたものを復元していきます。最後に配線専用のテープやチューブに入れながらボディーに這わせます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/07/08 22:26
DUETTOのライト
DUETTOのライト もちろんライトカバータイプです。ライトリングタイプの車との違いはライトの取り付け位置が違います。通常はヘッドライトの付く位置は外側からボディーにバケットを取り付けますが、画像の様に一回り大きく開けて、縁にモールを取り付けます。本体は裏側から取り付けます。完成の画像です。もちろんキャレロのヘッドライト!ちなみにレストア前はスタンれ〜のしーるどび〜〜〜む!DUETTO専用のライトですので裏側からバルブ交換ができたり、光軸の調整も裏側からできるすぐれものですね。やっぱり純正パーツはいいですね。どうです... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/07/08 13:35
DUETTOのレストア
DUETTOのレストア カーマガジンにて連載レポート中のDUETO、紙面にでてないようなことをご紹介しますね。ジュリア系ネタが少ないのでここでいっきにご紹介なんてことはしません。今日、(昨日ですね)ボディーをお隣さんから移しました。ここまでが相当大変な作業でしたが、ここからまた?大変(たのしい)行程です。おっ!表にあるのはTIスーパーですね。ほぼボディーになにも付いていない状態です。あたりまえですがエンジンルームは空っぽです。付いていたカーッペットをそのまま置いた状態です。このカーペット一つとして使いません。オリジナル... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/07/08 00:49

トップへ | みんなの「DUETTO」ブログ

ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記 DUETTOのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる