ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 燃料タンク修理

<<   作成日時 : 2011/04/05 23:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

ABARTH 750 ZAGATOの燃料タンク、以前にコーティングされているようでしたが浮いてしまってました。これでは詰まりの原因になってしまいます。
切開して剥がして取り出すことに
画像
画像
コーティングが剥がれてしまっていることと放置されたガソリンのニカワ状の物、一見、綺麗そうに見えたタンクの中も切開してみると、半端ね〜〜、きれいに剥がしてましたが画像を取り忘れました。また後ほどアップしますね。
ではまた後日、、、
画像
こちらのタンクも大変なことになってます。また後日紹介しますね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
燃料タンク修理 ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる