ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS オイルパンの中に

<<   作成日時 : 2009/08/04 22:14   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

ち〜ちゃい、コンロッドが
画像

そうです、オイルパンの中に入ってました。粗大ごみ化してしまった、エンジンですが分解して原因を探ってみました。たぶん、コンロッドのキャップを止めているナットのゆるみからのようです。が、こうなる前に凄い音がしたでしょうね〜〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
コンロッドを止めているボルトが外れたのが原因だったんですか〜

吹け上がりが良すぎて回転抑えて走るのが大変でした。

やっぱりデフを変えないと駄目でしょうか?
フOOコ
2009/08/04 23:41
いいでしょう!分解したエンジンはUS仕様そのものでした。前にOHをした人が締め忘れたか?今度のエンジンはハイコンプピストン(10.4対1)にヨーロッパ仕様カムですから〜はやいですよ〜〜LSD付きのデフが欲しいところですね!またのご来場をお待ちしてます*
miya
2009/08/05 18:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
オイルパンの中に ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる