ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS クラッチの切れ悪し

<<   作成日時 : 2009/07/11 21:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

ということなので滑りはまだ感じませんがクラッチのOHとなります。縦置き、ミッドシップなのでZF製のミッションはトラス状のフレームの中に囲まれてますが真直ぐ後ろに出そうです。
画像

マフラーを外すとミッションがよく見えます。しかし、大きい!やっぱりパワーに比例するな〜
画像

何とか引きずりだしたミッション!ゲンちゃん、よほど愛おしいのか添い寝をしてました。
そんなゲンちゃん、今日は婚活?早退していきました。ゲンちゃんがんばれ!??
画像

クラッチの切れが悪い原因はこれか!インプットシャフトが錆びてます。長年動かさない時間が多かったためか!んんんんん?しかし、このシャフトが入るパイロットブッシュは実はボールベアリングタイプ!切れの悪さには影響が無いと思うが??とりあえず明日!
画像
画像
画像

これは695に付けるエンジンシュラウドですがABARTHはよく赤く塗られてます。色あせていたパーツでしたが外れてるついでに塗りなおしておきました。
またあした<<

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
595の売り物が・・・・
赤・・・・赤ですよね。
まる
2009/07/11 22:35
ゲンサン、頑張ってー!!
750TI
2009/07/12 11:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
クラッチの切れ悪し ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる