ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS バックでジャダ〜

<<   作成日時 : 2009/06/11 00:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

機械式のクラッチを持つジュリア系に良くあるトラブルにバックギアでクラッチをつなぐと激しい!ジャダーが出る車があります。ひどい車はちょっと上っているところをバックでクラッチをつなぐと&#”$&(&))(&もうどうにもとまらない!!
原因は色々ありますがミッションマウントこれも大きな原因の一つだと思います。
画像
右が付いていた油圧クラッチ用のミッションに付いているマウント、以前はこのパーツしか出ませんでしたが今はリプロですが用意できます。で、左が機械式クラッチ用のマウント、左右に2個10mm位の穴があいてます。
画像
画像
この穴に12mmのシャフトを差し込むと強化タイプに!
画像
車上での交換はスペシャル工具を使うか、まっすぐたたいて入れ替えますが、ちょっとしたコツがいりますね。
これで、バッチリ!直ったかというと?試運転がまだなので結果が書けませんが、改善されたと思います。その他、原因は色々ですがまずは疑ってみてください。以前、DUETTOのレストアのとき、同時に油圧クラッチ化をして改善しましたが、費用もかかりますのでご参考に!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バックでジャダ〜 ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる