ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと古い車

<<   作成日時 : 2009/05/19 22:47   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

この商売してると、すごいですね〜〜部品あるんですか?なんてよく言われます。問題ないぐらい出ますかね〜〜などと答えますが、ちょっと古いこんな車は、たいへんです???
画像
MMでは最近の車の部類、当時憧れました。なんたって、ランチアとフェラーリですよ!
画像
今回、車検で入場しましたが、ブレーキホースがXらしく漏れてました、ガレイタさんにパーツはありましたが、値段がフェラーリか?ぐらい高かった、アールズで作ればよかった!とちょっと後悔しました。テーマのブレーキホースって長いですね〜外したホースはひび割れだらけでした。新車時のものですね。要チェック!ですね。
画像
画像
パワステのホースから景気よく漏れてました!このパーツが生産終了で手に入りませんでした。仕方がないので高圧ホースで作ることになりました。
画像
このフィッティングを
画像
切って、旋盤で10.3MMの穴を開けます。
画像
そこに取り外したホースの先端、パイプ部分を切って差し込み、
画像
ロウ付けをします。漏れが心配なので
画像
レッドチェックをします。ちなみに赤いのは出血した血ではありません。
画像
問題なさそうですね!
画像
専用工具で作ったホースにホースエンドをつないで完成です。
画像
パーツ代のコストで5000円ぐらいです。たぶん純正品が出たとすれば良い中古車が買えるぐらいかもしれませんね?余談ですが、以前同じようにプジョー君のパワステホースをアールズで作りました。しかしながら圧が高かったのでしょうか?作り方が悪かったのでしょうか??抜けちゃった事がありました。で、高圧ホース専門店で作って(かしめタイプ)もらってます。
やっと車検がとれそうです。しかし、半端に古い車を維持するの大変ですね。もっと古い車は維持もしやすい??ですよ!久しぶりの更新でした。毎日忙しくブログもおっく〜で!すみません>

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です。

会社の上司から貰った某車雑誌の特集が、「旧車を楽しむ」でしたので、心躍らせてページをめくってみたら、どの車も90年代後半から2000年前半に掛けての車でした。

こんな最新の車達が、旧車?
では、私達の車は・・・?
世間とのギャップがあまりに強烈でした!

結局は自己満足の世界なのですね。
その自己満足を満たす為に、またMMへと足を踏み入れてしまうのでしょう。
なんてったって、パワステホースまで作っちゃうんですから!

パワステって、最近の技術ですよねぇ・・・。

テーマ8.32を見てフッと思いましたので、投稿してみました。
今後とも、宜しくお願い致します!
750TI
2009/05/22 23:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっと古い車 ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる