ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ジュリアのアイドラアーム

<<   作成日時 : 2008/09/03 17:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

ジュリアのステアリングギアボックス、特に左ハンドルはトラブルが多いようです。EXマニホールド側に付いていることが一つの原因だと思います。熱によってギアボックス下側についているオイルシールが痛んでしまい。オイル漏れを起こし、オイルが空っぽのまま使っていると遊びが多くなる傾向です。なるべく据え切りはしないという方がほとんどだと思いますが時折ギ〜ギーッ嫌な音が出ませんか?たぶんオイルが入ってませんよ!?ステアリングギアボックスの話はまた機会があったら詳しく書きたいと思います。今回はそんなギアボックスの反対側で頑張っているアイドラアームのOHです。
画像
アイドラアームです。ガタがあったので分解してみました。シャフトがさびている上に段付摩耗してしまい、中のブロンズブッシュも減ってしまってました。あまりにコンディションが悪いのでこのコアは使うのやめます。シャフトは焼きつく寸前でいた。重たいハンドルも少しは改善されるかもしれませんね。
画像
シャフトとブッシュの交換です。だいぶ前に買ってあったOHキットが役に立ちます。
画像
少しはまともなコアがあったのでこれをOHして使います。このシャフトもさびと摩耗はありました。タイロッドエンドのガタつきで交換は一般的にやられているようですがそれでもハンドルの遊びが気になる方、ステアリングギアボックスとアイドラアーム、点検してみては?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
色々やって頂きありがとうございました。数年間この遊びには悩まされてました。仕上がりが楽しみです。次回の湘南のジムカーナはエントリー出来そうです
さとし
2008/09/04 14:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジュリアのアイドラアーム ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる