ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS またまたガソリンタンク

<<   作成日時 : 2008/09/24 12:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

GIULIETTA 750Dの車検が切れて7年のガソリンタンクの掃除です。7年物のガソリンを抜きました。あたり一面熟成された腐れガソリンの香り少し前なら異臭騒ぎ!になりかねない騒ぎでした。燃料計のユニットからタンクの様子をのぞくと錆が層になってたまっているのが見えます。いつものことですがまずはタンクのさび取りからです。
画像
外しました。GIULIETTA のタンクはレプリカも手に入ります。今回は程度がいい?ので交換はしません。五十年連れ添ったパーツですから治してあげましょう。
画像
今回はオリジナルのタンクを切開してのレストアとします。まずは中央部分
画像
三か所開けました。タンクの中は3部屋にわかれているので。
画像
各部屋を仕切る壁、セパレーターです。なかなかかっこいいでしょう?見えないところのつくりがやっぱり手を抜いて作ってない、古いアルファロメオはやっぱりいいですね〜。しかし、すごい錆とガソリンのタール!手が入るようになったので隅々まできれいにできますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
またまたガソリンタンク ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる