ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 怖い話?

<<   作成日時 : 2008/04/12 00:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

別にお化けは出ませんが、でてきたのは錆びて、開いてしまった穴です。人の不幸はのぞき見たいあなた、あなたの車もこんなふうかもよ?ひさしぶりです。アルファの床をガリガリやったのは。運転席の椅子がゆらゆら動き、助手席のシートはどんなに頑張ってもびくとも動かない(シートスライド)ので、椅子を外してカーペットを外してみたら、
画像
画像
運転席の取り付け部です。見事にめくれ折れてます。
画像
後ろ側〜さび〜
画像
助手席側の干渉部分、シートが下側にずれた?
画像
原因はこれ、シート取り付け部が腐ってしまって下側に落ちてます。もちろん床、全面、低いところは水抜き穴中心に腐ってしまってました。
画像
画像
レストアの基本ですか?さび取りですね、オールド000〜的な画像ですね、ジュリアに乗られている方目を覆いたくなりませんか?わたしのは大丈夫、なんて思っていませんか?ちょこっとだけカーペットの裏、のぞいてみませんか〜!私自身が最初に手に入れた車(1750GTV)、走っていてシートが落ちました。笑い話のようですが実際にあった話です。この車は、一度補修されているようでした。上から鉄板を当てて溶接しているようですが割といい加減に穴をふさぐぐらいの作業だったみたいですね。溶接によって熱が入りかえって、錆をよんでしまったようです。これから全面、きれいに錆を取って床を張り替える作業をします。ご期待くださいませ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
見たくないようでもありますが、ここはしっかり押さえておきたいですね。
ただ、サイフと待ち時間との戦いなのがボクには辛いですね。

オーナーさんも、リフレッシュを楽しみにされているんでしょうね。
askashizka
2008/04/12 08:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
怖い話? ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる