ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アルピーヌ、てごわそうです。

<<   作成日時 : 2008/03/28 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

手始めに、ブレーキキャリパー分解しました。前オーナーさんがフロントキャリパーは新品を買って取り付けていたみたいですが、ずいぶん前に交換されてそのままだったのか、ピストンが固着して、シールは固くなってしまってました。実にもったいない!下廻りは黒のペイントで全部塗られてしまっているのでアルミのキャリパーやミッションも真黒です。それらのパーツを一度外してペイントを落としてきれいにするところから修理始めます。
画像
フロントキャリパーとアールズのブレーキホース、新品が付いてましたが、黒のシャーシブラックが塗られていたので真黒です。キャリパーはOHします。
画像
リアキャリパーはオリジナルが付いてました。しかしながらエア抜き用のブリーダーが折れ込んでます。これでどうやってエア抜きをしていたのでしょうか?リアの左右ともおれてました。まずは折れ込んだブリーダープラグを抜かなければ!
画像
画像
画像
フロントラジエターを外します。、電動ファンは両方ともロックしてました。用OH?なおるかな〜?ラジエターはアルミ製で非常に軽いです。しかしながらコアにへこみがかなりありました。形も変形しているので要OHですね!とりあえず動かしてみたいですね、しかしながらお客さんに待っていただいてる修理や、レストアがあるので空いた時間にやっていきたいと思います。そんな車がまた増えたかも!?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アルピーヌ、てごわそうです。 ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる