ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アルファロメオ、エンジンマウント粉砕

<<   作成日時 : 2007/12/27 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2,3日前からアクセルのオン、オフでエンジンがなんとなく左右に動くような感覚がありました。マウント点検しなければと思っていたのですが、昨日、急に飛び出してきた車がいたのでちょっと強めにブレーキ踏んだら、ガーッっとエンジンからすごい音が発生しました。案の定です。マウントがばらばらになっていました。その為クランクプーリー(クーラー用ダブル)がスタビライザーに干渉してしまいました。このトラブル、エキマニ側のマウントに見られます。
画像
クランクプーリーを下から見てます。スタビに干渉してます。
画像
このエンジンマウントが壊れました。エンジンブロック取り付け部分。
画像
バラバラです。
画像
画像
膨大な?中古パーツから見つけた正常なマウント、溶接を入れて強化してから取り付けました。ばっちりなおりました。シフトレバーがアクセル、オン、オフで左右に振れるような感じが出ている車、マウント、要点検ですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アルファロメオ、エンジンマウント粉砕 ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる