ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 508ヘッド、炉の中で!

<<   作成日時 : 2007/10/08 10:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

いまだ、修理中、
画像
鋳鉄製のシリンダーヘッドのため、炉に入れて、温め!(赤くして)取り出し溶接、もう一度、温め(赤くして)、ゆっくり冷やす。熟練した、職人さんによる仕事です。小さい頃、近所の大工さんの作業所で一日中、大工さんの仕事をずっと見てたことを、思い出しました。鋳物溶接の匠の技、こんな凄いことをやれる人、もう少ないと思います。過酷な作業だと思います、若者はやらないでしょう。もう少し若くて、たくさん時間があったなら、やってみたい(教えてもらいたい)仕事でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
作業風景初めて見ました!
溶接するみたいに加工するんじゃないんですね。
今度こそOKであって欲しいです!!
楽しみにしてます!
さとし
2007/10/10 18:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
508ヘッド、炉の中で! ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる