ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 508のクラッチ

<<   作成日時 : 2007/10/06 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

じつは、後、一週間を切ってしまったというのに、いまだ、完成しません!!プレッシャーが!
画像
画像
今回、フライホイールをはじめクラッチをダイアフラムタイプに変更、しました。昨年レバー型のクラッチカバーが破損して、現地にてバッテリー溶接という、ハナレ技をしたことを教訓としてクラッチの現代化をしました。これについてはいろいろ賛否両論あるかと思います。スプリングダンパー付きのクラッチデスクを昨年パドバにて手に入れたことでレバー型のカバーをあきらめました。まだ動かしてませんが、素晴らしいいフィーリングになると思います。
画像
昨年、ホテルの駐車場にて溶接をして直した、カバーです。上側のレバーの支点部分が折れたところです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
昨年は遠方まで本当に有難うございました。
お陰様で完走も出来ましたし時計ももらえました!
さとし
2007/10/10 18:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
508のクラッチ ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる