ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS OSCA ABARTH

<<   作成日時 : 2007/10/25 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

だいぶ時間がかかってしまいましたがOSCA
のヘッドの加工が終わりました。
画像
このヘッドは1600GTSのヘッドですが、2ADなどと基本的に同じひじょうに凝ったバルブ廻りです。この後の1600GTや1500、1600FIAT OSCAは一般的なキャップタイプのカムフロアーになってしまいます。このあたりのかなり貴重なエンジンを、OHさせていただける事に感謝しつつ、作業を続けていきたいと思います。
画像
そしてこちらがABARTH SIMCA 2000のヘッドです。どちらも半球形燃焼室と、ツインプラグを持つ美しいヘッドです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんなところで道草食ってたんだ!見つけたよブログ!かなりマメなんだね,びっくりした(笑)
OSCAのエンジンリビルトはまだ進んでいないだろーなー,なんて思っていたら,ひょっとして少し進んだ?
carello
2007/11/12 16:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
OSCA ABARTH ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる